長年の慢性腰痛が治らないには
ちゃんとした理由があります。
1.腰痛の原因が腰そのものにないから
2.腰に痛みが出ている原因は腰以外にあるから
3.腰の痛みの原因=股関節の動きの悪さ
・腰が動きすぎている
・腰の筋肉や股関節に負担がかかる
・腰が痛くなる
これらは、ストレッチやマッサージをしても
根本原因は解消されないため慢性化してしまう。

今回は股関節の動きを良くする
ストレッチをご紹介致します。

➀ お尻の後ろの筋肉のストレッチ

・右足を左足のももにのせる
・左手で出来るだけ深くつかむ
・この状態で体を伸ばす
・伸ばした状態で体を右に捻りながら
 膝を両手で体に引きつける
・これはお尻の後ろの筋肉が
伸ばされているのでこのまま
深呼吸しながら30秒キープ。

➁ お尻の横の筋肉のストレッチ


・右足を左足のももの上に乗せる。
 手を使って足を下に押す
・押しながらの状態で体を伸ばす


・頭を下げずに体を前へ倒していく
(お腹をだすようなイメージで)
・これはお尻の横の筋肉が
伸ばされているのでこのまま30秒キープ。
ストレッチは以上です。  

このストレッチをすることで、
股関節の動きを制限していた
筋肉の緊張が取れる
↓
股関節の動きが復活慢性腰痛の原因が解消

腰痛でお悩みの方はぜひこちらの
ストレッチを試してみてください!

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時