痺れを取るには?

2020年06月3日

普段の生活で太もも裏や

ふくらはぎに痺れが起こる

ことはありませんか?

坐骨神経とはお尻~太もも裏に

ある長い神経を言います。

これがダメになってしまうと

痺れや痛みが起こってしまいます。

また、反り腰の人は特に坐骨神経痛に

なりやすく、反り腰が治らないと

痛みを永遠とぶり返してしまいます。

反り腰=神経が引っ張られ痛みが起きる。

痺れや痛みが起きないためには

➀足を外に開く(3秒)

これだけです。

=神経に遊びが出る→神経が引っ張られない

→痛みが取れる。

 

【痺れを取るストレッチ】

➀かかとの重心を乗せて

上下に上げ下げしていく 10回

②椅子に座った状態でかかとを

両手で抑える

③胸を膝につける

④その状態のまま立っていく

⑤壁を使ってふくらはぎに刺激を入れる

前側に体重を乗せる。

⑥かかとをつけたまま外側に向ける

これを何回か繰り返していく。

 

お問い合わせ

丸亀院へのお問い合わせ

丸亀院電話:0877-35-8918

所在地 〒763-0063 香川県丸亀市新浜町1丁目803−2 マルナカパワーシティ丸亀内
最寄り駅 丸亀駅

宇多津院へのお問い合わせ

宇多津院電話:0877-35-8684

所在地 〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁47−14
最寄り駅 宇多津駅から徒歩5分

▲ 一番上に戻る