インナーマッスルって何?

2020年06月17日

皆さん、こんにちは!

丸亀坂口鍼灸整骨院です。

 

【インナーマッスル】と言う

言葉を聞いたことがありますか?

インナーマッスルとは、体の中心部分に

近い筋肉の総称のことです。

身体のバランスを支配し重力で徐々に

下がる内臓を元の位置に戻してくれる

重要な筋肉になります。

また、背骨や骨盤を支える筋肉です。

まず、インナーマッスルを鍛える

ことによってどのような利点があるか

ご紹介していきます。

①身体機能の向上

②体の基礎代謝が上がる

③バランスの良い身体になる

④血行がよくなる

⑤姿勢を良くする

⑥倦怠感の解消

など、様々あります。

筋肉の支えが弱いと

腰痛、背骨の歪み、姿勢が悪くなります。

 

当整骨院では、インナーマッスルを

30分間寝ながら鍛えられる

【インナートレーニング】という

施術がございます。

これをつかってインナーマッスルを

鍛えていきます。1~30段階までの

レベルがありますので、最初の1ヶ月は

5~10までで、肩こりや腰痛などの

状態が緩和していきインナーマッスルに

柔軟性が出てきます。また、代謝も上がってきます。

2か月目からは10~15、姿勢に変化が

でてき始めて歩きやすい、立ちやすいなど、

代謝も上がってきて脂肪燃焼しやすい身体に

なってきます。

3ヶ月目以降は15~30を目標にし

トレーニングをしていくのが理想です

3か月目以降は、インナーマッスルの密度が

増して筋肉の量が増えてきます。

 

姿勢の悪さが気になる、インナーマッスルを鍛えたい!

という方はお気軽に当整骨院まで

ご相談くださいね!

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

香川県の飲酒運転を減らそう!

2020年06月17日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院
柔道整復師の金場です。

今回は香川県の飲酒運転について
お伝えしていこうと思います。

《飲んだら乗るな乗るなら飲むな》
皆さんよく分かっていると思いますが
香川県の飲酒運転は無くなりません。
ちょっとしか、飲んでいないから
すぐそこまでだからなど、酔った勢いで
軽率な行動をとるとどうなってしまうのか
実際にあった、交通事故をご紹介すると
共にお伝えしていきます。

40代男性のお話です。
その日自治会の寄り合いでお酒を飲み
家路につこうとしていました。

その時は、意識もしっかりしており
家まで近かった為自分さえしっかり
していればどうにかなると思い、車を
運転し家路につこうとしていたのです。
しかし車に乗ってから、男性の記憶はなく
いつの間にか運転しなが眠りについて
いました。

気づいた時には、既に遅く、男性の車は
散歩していた老夫婦と衝突し飲酒死亡事故
になってしまいました。
その後、免許は取り消しになり、多額の
損害賠償など家族にも相当な心労を与え
一家は離散となりました。

このように、飲酒運転は悲惨な結果を
招くことになります。
また飲酒運転は、運転者だけでなく
同乗者や車両提供者、さらにお酒を
提供した者も同様の罪に問われます。

運転免許は取り消しになり仕事ができず
後悔する方が後を絶ちません。
そして2年間は免許を取得できません。 

実はビールを飲んだは後は、ご自身が
想像しているよりもお身体に残っています。
500mL(中びん)で約4時間アルコールが
残ってしまいます。それを2本飲んだとすると
肝臓での処理に8時間かかりますので、
夜の12時に飲み上がったとしても朝の
8時くらいまでは血中にアルコールが
残っているような状態になります。

そのような状況で、朝方を運転されると
ブレーキを踏む反応速度が遅くなって
しまいます。すると大きな事故に繋がり
かねません。その為、飲んだ直後は勿論
次の日の朝でも飲酒運転になってしまう、
そしてそれは大変危険な事であると自覚
して頂きたいです。

香川県は特に、公共交通機関を利用
するよりも自動車での移動がメインに
なっています。ですが基本的にお酒を
飲んだ後は公共交通機関や代行運転を
利用し、十分に注意していきましょう。

交通事故を起こさないことが1番ですが
もし交通事故に巻き込まれてしまった際は
是非当整骨にご相談下さい!

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

香川県の交通マナーの実態について!!

2020年06月16日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

今回は香川県の交通マナーの悪さ

についてお伝えしていこうと思います。

 

そもそも交通マナーと交通ルールの

違いとはいったい何なのでしょうか?

 

《交通マナー》

礼儀や気遣いのこと

相手への思いやりを表す自発的行動のこと

《交通ルール》

決まりや原則のこと

守らない人は違反となる行為

 

今から例を挙げていきますので

皆さんも心当たりがあるかどうか

確認してみて下さい!

 

□ウインカーを出さずに

車線変更や右折・左折をする

右折・左折時の交差点侵入は

30メートル手前からになります。

香川では、交差点によって

オリーブマークといった30メートル

前を知らせてくれるマークがしるされて

いる交差点もあります。

 

□信号が青になる前に発進する

これは信号無視に該当します

急いでいるときついやってしまって

いないですか?赤は止まれこんな

当たり前のことが守られていません。

 

□信号のない横断歩道で歩行者が

渡ろうとしているのに一時停止しない

実は車には、歩行者が横断する可能性が

ある場合停止義務があります。

停止できる速度で走らなくてよいのは

歩行者が横断する可能性が全くない

場合だけです。

信号のない横断歩道を渡ろうとする

歩行者がいたら必ず停止しましょう。

 

道路は、色々な人、様々な車が通行します。

歩行者・自転車・バイク・自動車など

相手の立場を考え周囲の状況を良く観察し

行動することが大切です。

 

そうすると、他人に迷惑をかけることなく

安全かつ快適な交通社会になりのではないでしょうか。

 

当整骨院は、交通事故治療を行っていますが

やはり、車両同士の事故や、車と人という

交通事故も多いです。

もし交通事故に巻き込まれてしまうと、

よく耳にするむちうちという症状に

なりやすく後遺症として残りかねません。

そうなると、早めの対処が重要になりますので

万が一交通事故に巻き込まれたらお早目に

当整骨院にご相談下さい!

 

お身体の悪い部分をサポートさせて頂きます。

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

 

実際にあった香川県の交通事故

2020年06月15日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院の

柔道整復師の金場です。

香川県は交通事故が多いですが

今回は実際にあった交通事故の

発生内容を詳しくお伝えしていきます。

 

今回お伝えしていくのは、香川の高松市で

実際に起きてしまった事故をお伝えしていきます。

 

《早朝・実際に起きてしまった事故》

40代男性夜勤を終えまだ薄暗い夜明け前に

いつものように帰路についていました。

さしかかったのは、交差点の無い見通しの

良い直線道路。その時歩行者と衝突して

しまったのです。

歩行者の方は全身打撲で即死でした。

 

どうして、このようなことになってしまった

のでしょうか。

  • スピードの出し過ぎ

早朝や夜間の交通量が少ない為スピードを

出しすぎる

  • ライトの切り替え

勘違いされている方が多いですが夜間などの

走行時は上向きが原則

上向きライトにすることで歩行者の

存在をいち早く知らせることが出来る

制限速度を守ることで制限距離が短くなる

以上二つのことに気を付けることが

出来ると防げた事故です。

 

《高齢者の死亡事故》

30代主婦女性買い物を終え家路を急いでおり

焦っている状態でした。車道を自転車が

走行しており狭い道だったためよけて

通ることもできず焦ってスピードを上げて

追い越そうとしていました。

その時自転車がよろけてしまい車と衝突し

自転車の方は亡くなってしまったのです。

 

 

どうしてこのようなことになって

しまったのでしょうか

  • 自転車をみかけたらまずは原則

自転車はバランスを崩してしまう恐れがある為

速度を落とし相手の動きに合わせる

  • 追い越す際は余裕を持ってから

しっかり自転車の感覚をとり余裕をもって

追い越しましょう

 

以上二つのことに気を付けましょう!

これも出来ると防げた事故です。

 

交通事故で加害者側になってしまった方は

一生罪を背負って生きていきます。

また、被害者の家族も一生悲しみを

背負って生きていくことになります。

その様な辛い思いをお互いしないように

しっかり交通事故を予防していきましょう!

 

もしも事故に巻き込まれて

しまった方はお気軽に当整骨院に

ご相談下さい!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

胸の痛み、動悸、息切れを抑える方法

2020年06月15日

皆さん、こんにちは!

丸亀坂口鍼灸整骨院です。

 

今回は、胸の痛み、動悸、息切れを

抑えるセルフケアをお伝えします。

原因となる疾患がないのにそういった

症状が出る場合は今回のセルフケアで

和らいでくれますよ。

 

まず、このような症状がでる理由については

心臓が興奮状態にあるからです。興奮状態を

静めることがとても大切です。

また、ストレスによって動悸や息切れは起こります。

 

今回は3つのツボをお伝えしていきます。

① 内関(ないかん)

 

手のひら側の手首の真ん中指3本分下辺りを

親指を使って優しく押してあげます。

それを5秒間深呼吸しながら5~10回行う。

 

② 労宮(ろうきゅう)

 

手のひらのちょうど真ん中を親指で押す。

5秒間深呼吸しながら5~10回行う

この2つのツボは心臓の興奮を抑えてくれるツボです。

 

③ 壇中(だんちゅう)

このツボはストレスやモヤモヤ感に効くツボです。

胸を結んだちょうど真ん中にツボがありますので

そこを人差し指、中指、薬指の3本で

ゆっくりと5秒間抑えます。

これを5~10回行います。

こちらのツボは抑えなくても優しく

さすってあげるだけでも大丈夫です。

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

香川県の交通事故の現状とは!?

2020年06月15日

こんにちは!丸亀坂口整骨院の

柔道整復師の金場です。

 

今回は、香川県の交通状況について

お伝えしていきます。

 

まず香川県民の交通安全の

アンケート調査をすると

□交通マナーが悪い

□交通ルールをまもっていない

□高齢者が夜間に安全確認をせずに

道路を横断するため危険

というような意見が挙げられました。

 

全国で一番面積が低い香川県は隣の

愛媛県と比較すると面積は3分の1ほどしか

ないですが人身事故の割合の発生件数

なんと1.5倍にも上ります。

 

さらに交通事故による死者数も全国ワースト

上位に位置する不名誉な状態が続いています。

香川県の道路密度でいうと、全国4位

舗装率が全国3位と高い水準にもなっています。

信号機や横断歩道の設置数も全国平均を大きく

上回り非常に道路環境の整った環境といえます。

 

では、この恵まれた環境でどうして交通事故が

多いのでしょうか。

 

実は交差点が増えれば増えるほど

それに伴い《信号》や《発進》を繰り返し

ちょっとした気の緩みで事故が増加していきます。

 

多車線道路の交差点は大きく

綺麗に舗装されているためついついスピードを

出しすぎてしまいます。

その為、香川県の道路環境は恵まれて

いるが故に高い交通マナーの実践が必要です。

 

交通マナーを守る為に何をするべきか

ということですが、よく見ること見せること

というのが重要になってきます。

 

近年に発生した交通事故のうち運転していた

当時者の交通事故の原因で、最も多かったのが

前方不注意でした。

わき見運転や考えごとなどで、後方から追突したり

歩行者や自転車と接触事故を起こしてしまうことや

反射材やライトなどを活用することにより

自分の存在を知らせることが重要になります。

 

最後にドライバーの方はハンドルを握れば

緊張感を持った運転をお願いします。

そして歩行者の方も、自分がいつ事故に

巻き込まれるか意識をもって、交通事故を

しっかり予防していきましょう。

 

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

自転車と歩行者が気を付けるべきことは!?

2020年06月15日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院の
柔道整復師の金場です。

今回は前回お伝えした梅雨の
事故に気を付けてほしいポイントを
引き続きお伝えしていきます。

今回お伝えするは、自転車と歩行者です。

《自転車》
まず最初に自転車の方です。	
「傘さし運転はやめよう」
雨の日に自転車の方で傘をさして運転
される方をよく見かけますがこの行為は
大変危険な行為であり、道路交通違反に
なりますので絶対にやめましょう。
また、傘立てスタンドも大変危険で
風邪が吹いた際に横を通りすぎる車と
接触してしまったりと、バランスを崩しやすい為
使用は控えましょう。

自転車を使う時は、かっぱを着て両手で
ハンドルを握るようにしましょう。

《歩行者》
次に歩行者の方に気を付けてほしいことです。
最近歩行者の方の安全確認不足による
交通事故が多発しています。

歩行者の方に気を付けてほしいのは、しっかり
安全確認をして横断すること。
また車の速度を見誤る恐れがある為
渡ろうとしたときにまだ車が遠くにいる時は
通りすぎてから横断するようにしましょう。
斜め横断も時間がかかる為控える方が良いですね。
さらに大きな道路の横断も要注意です。
交通量が多いところは特に、信号機の
ある交差点や横断歩道を渡るようにしましょう。

最後に二つともに共通する点ですが、夕暮れや
夜間時に自転車や歩行者の交通事故が
多くなっています。車のライトが点灯していても
歩行者や自転車が必ず見えているとは
限りません。なので夕暮れ時から夜にかけて
出かける時は明るめの服を着るように心がけ
出来ることなら反射板を装着しドライバーが
見落とさない為にこちら側も意識しましょう。	

ドライバーの方は勿論。
見直すと歩行者の方も気を付けなければ
いけない点はたくさんあります。
お互いが空いてを思いやる気持ちで
交通ルールを守ることにより交通事故の
発生を予防していきましょう。

遭わないことが一番ですが、もし交通事故に
巻き込まれてしまったらお気軽に当整骨院に
ご相談下さい!

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

自律神経とは?

2020年06月11日

皆さん、こんにちは!

丸亀坂口鍼灸整骨院です。

『自律神経』と言う言葉を

耳にしたことはありますか?

今回は、自律神経とは何か。を

分かりやすく説明していきます。

 

自律神経とは、人間が活動していくうえで

欠かすことができない神経です。

そのなかで、最も重要な神経が

交感神経と副交感神経の2つです。

日中は交感神経、夜になると副交感神経が

優位になってきます。

ただ、この自律神経が乱れてしまうと

身体にさまざまな不調が起こります。

不眠症・めまい・肩こり・痺れ・疲労感など。

自律神経の乱れを解消するには

①水をしっかりと飲む

1日2リットルを目安に飲んでいきましょう

また、朝起きてコップ1杯の水を

飲むのも大変良いとされています。

 

➁自律神経を整えるために良いと

されている食材を選んで食べること。

・トマト リコピンを多く含み、自律神経を

整えるために欠かせない働きをするギャバと言う

成分が多く含まれています。

・バナナ バナナ以外にも豆乳やチーズなどの

乳製品、肉、魚などに含まれるトリプトファン

と言う物質が多く含まれていますので

リラックス作用を最大にする働きがあります。

・ブロッコリー ビタミンⅭを多く含みます。

ただ、ビタミンⅭを多く摂取しても体内に

ためておくことはできないのでビタミンⅭは毎日

摂取できるようにすることが大切です。

また、ビタミンⅭが不足してしまうと

ストレスを多く感じやすくなってしまいます。

今日から身体に良い食材を摂取して

自律神経の乱れを解消しましょう。

 

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

交通事故施術を受けた方がいい理由とは?

2020年06月11日

こんにちは!
丸亀坂口鍼灸整骨院
柔道整復師の金場です。

今回は交通事故の治療は
受けた方がいい理由について
お伝えしていきます。

まず交通事故後の容態でよく
耳にする「むちうち」ですが
むちうちとは事故の時の衝撃で
身体がムチのようにしなることから
むち打ちと呼ばれています。

むち打ちというのは難しい容態で
1ヶ月から2ヶ月で良くなっていく方や
逆に3ヶ月から4ヶ月もかかる方が
出てきます。
車が追突してくるというのは、やはり
それなりの衝撃が身体には加わっているので
多くの方が長期間してしまう可能性が
高くなっています。

では、そもそもむちうちはどこで
治療をうけることが適切なのかというと
まずは、病院を受診することがベストです。
どうしてかというと、病院では
〇手術が必要とされる大きな怪我の治療
〇レントゲンやMRIなどの精密検査
〇診断書の作成
〇痛み止めの処方など
というような役割担っているからです。

そして病院で診断を受けた後に
治療箇所が確定すると整骨院でお身体を
診させて頂くようになります。
逆に整骨院では
〇手技による治療で施術者と
マンツーマンので身体のケアを行う
〇レントゲンやMRIでは異常が
判断しずらい容態
〇患者様の身体的、心理的な苦痛を
理解している
という様な役割を担っております。

また整形外科と整骨院の併用は可能か
疑問に思う人も多いかもしれませんが
整骨院と病院の併用は可能です。
ただ、同日治療は不可能になっています。

どうしても、病院だけの治療になってしまうと
待ち時間が長くなってしまったり電気や湿布
だけといった治療になってしまいがちです。
そうなると怪我の回復が遅れてしまいます。

普段の治療は整骨院で、また定期的な確認は
病院へ行かれるのがベストになっています。

当整骨院は、土日祝日も営業しており
平日は夜20時まで受付可能となっていますので
非常に通院しやすい環境かと思われます。
お仕事の終了時刻が遅い方や休みが
不定期な方も安心してご通院頂けます。

さらに当整骨院は、面倒な保険会社との
やり取りも徹底的にサポートさせて
頂きますのでお気軽にご相談下さい!!

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

梅雨の運転は要注意!?

2020年06月11日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院
柔道整復師の金場です。

とうとう6月になり梅雨入りし
昨日からずっと天気予報が雨に
なっていますね。

今回は梅雨シーズンの交通安全について
お伝えしていこうと思います。
1番気をつけて欲しいのはやはり
ドライバーの方になります。
今回はドライバーの方に気をつけてほしい
自動車の運転についてお伝えします。

①雨の日はスリップしやすい
スリップ事故の多くは特にカーブで
発生しやすくなります。
そのためカーブを曲がる時はしっかり
減速しましょう。
スリップをする大きな要因として
直線道路での大きな水溜まりがある所で
スピードを出しすぎてしまうとタイヤと
路面の間に水が入り込んでしまいスケート
の様にツーっと滑るような状態になって
しまいます。
これをハイドロプレーニング現象と言います。
この状態になるとハンドルやブレーキが
全く効かない状態になるのでいつもより
減速して走行しましょう。

②車間距離は長めにとろう
雨の日は晴れている日に比べて
ブレーキをかけてから停車するまでの
距離が長くなりすいです。
その為、追突事故のことを考えて
晴れの日よりも長めに車間距離を
とるようにしていきしょう。

③積極的にライト点灯をしよう
雨の日は薄暗くて見えずらくなります。
ライトを点灯するということは、他の車や
自転車、歩行者の方に自分の存在を
アピールすると共に相手の方からも
自分の存在に、いち早く気づいて
もらうようにしていきましょう。

④時間に余裕を持って行動しよう
雨になるとどうしでも交通量が多くなるため
渋滞が各地で発生しやすくなります。
渋滞が発生すると、時間に余裕が無くなるため
ドライバーの方はイライラしやすくなる
という心理状況の変化も出てきます。
運転が乱暴になることにも繋がりますので
時間に余裕もって外出しましょう。

⑤車の点検をしよう
タイヤの溝がなくなってしまうとスリップ
しやすくなったり、車の窓が汚れていると
曇りやすくなり周りが見えずらくなって
しまいますので、雨の日は運転する前に
車の点検をしておくといいかもしれません。

1人1人の心がけが事故を未然に防ぐ
ということに繋がってきます。
改めて認識し、自分の中にしっかり
意識付けをしておきましょう。



丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

1 2 3 4 5 6 7 8 9

お問い合わせ

店舗一覧

  • 丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

    〒763-0063 香川県丸亀市新浜町1丁目803−2

    店舗詳細はこちら

    広々駐車場あり

    電話番号:tel:0877-35-8918

  • 宇多津坂口鍼灸整骨院

    〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁47−14

    店舗詳細はこちら

    専用駐車場あり

    電話番号:tel:0877-35-8684

  • 綾川坂口鍼灸整骨院

    綾川イオンモール2階にOPEN!!

    美容メニュー有り

    専用駐車場あり

    電話番号:tel:070-3762-9787

▲ 一番上に戻る