脊柱管狭窄症

  • ・少し歩くと足がしびれるが休むと楽になる
  • ・残尿感や便秘の症状がある
  • ・腰からお尻にかけて強い痛みがある
  • ・10~15分程度しか歩けない
  • ・歩いていると足の感覚に違和感がある

よく耳にする脊柱管狭窄症という言葉 普通の腰痛とは違います!! あなたは上記の内容でお困りではないですか?

このような症状に当てはまる方は脊柱管狭窄症かもしれません。
しかし、そもそもどのような症状なのでしょうか?

脊柱管とは背骨の中にあるトンネルのようなものです。
この中に脳からつながる神経の束や血管が通っていて、
脊柱管から枝分かれするように全身へ伸びていきます。
脊柱管というのは、この神経の通り道を守ってくれる重要な役割を果たしています。
ところが、姿勢などが原因でこの脊柱管が狭くなってしまうと、
神経が圧迫されて血流が悪くなり、痛みやしびれを感じるようになります。
腰の部分で狭くなるケースが多く、腰やお尻、足にまで症状が出て、
悪化してしまうと排尿障害も出現する恐れもあります。
お身体をよく使う、肉体労働者の方や、
60代以降の年代の方が発生するリスクが高くなります。

さらに3つのタイプに分けられ

【神経根型】

最も多いものになります。
脊柱管から外に出ていく根元の部分が圧迫される為、
左右どちらかのお尻や足に痛みが出るのが特徴です。
このタイプは、比較的症状が軽く、中には自然に改善する人もいます。
ですが、これも放置しておくと酷くなってしまうケースもありますので、
しっかり治療しておくことが大切です。

【馬尾型】

神経根型により症状が強くなります。

脊柱管の腰から下の部分にある馬尾とよばれる神経そのもの自体が
圧迫されるため両足や全体的に痛みが出るのが特徴です。

 

【神経根型】と【馬尾型】両方を併せ持つタイプ

タイプに関わらず両方に共通する症状があります。
それが【間欠性跛行】といってしばらく歩くと足の痛みやしびれで歩けなくなり、
少し休めば歩けるようになるものの、すぐにまた症状が出る歩行障害です。
足の痛みやしびれが出現しても、前かがみになると、
脊柱管が緩むため一時的には、楽になりますがすぐにまた痛みが戻ってきます。

歩けないのは、年のせい、少し休めば大丈夫と放置してしまう方が多いですが、
放置すればするほど症状は悪化してしまいますので、
早め早めの治療を心がける必要があります。

坂口鍼灸整骨院では治療できます!

坂口鍼灸整骨院では脊柱管狭窄症の症状を再発させないような
根本的な治療を行っていきます。
脊柱管狭窄症は、普段の生活での姿勢や、元々の骨盤の歪みのせいで、
骨盤周りの筋肉や脊柱管に負担をかけてしまっている、
脊柱管狭窄症の症状に対し、根本的な原因の部分にしっかりアプローチしていきます。

では、姿勢改善とは具体的にどのようなことを行うのかというと、
当整骨院で実施しているMPF療法です。
それぞれM(マッスル)P(プレッシャー)F(フリクション)という意味で、
患者様にあわせたオーダーメイドの治療を行います。
浅層筋と深層筋それぞれにアプローチすることで、
元々あった、脊柱管狭窄症の症状は、もちろんのこと、
再発させないような姿勢づくりを目指していきます。
それだけではありません。MPFにより改善された姿勢をキープするために、
同時進行で姿勢を支えるための、楽トレを行います。
これは、姿勢を支える、インナーマッスルをアプローチする
インナートレーニングのことです。
これらの治療により、原因をしっかり突き止めて、
根本からお身体を良くしていけるようなお手伝いさせて頂きます。
病院で痛み止めや湿布などの対処方法を行っても、
変わらなかった方は、そろそろ本気で治してみませんか?
脊柱管狭窄症でお困りの方は、お気軽に当整骨院へご相談下さい!

店舗一覧

  • 丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

    〒763-0063 香川県丸亀市新浜町1丁目803−2

    店舗詳細はこちら

    広々駐車場あり

    電話番号:tel:0877-35-8918

  • 宇多津坂口鍼灸整骨院

    〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁47−14

    店舗詳細はこちら

    専用駐車場あり

    電話番号:tel:0877-35-8684

  • 綾川坂口鍼灸整骨院

    〒761-2304 香川県綾歌郡綾川町萱原822−1
    綾川イオンモール2階

    店舗詳細はこちら

    専用駐車場あり

    美容メニュー有り

    電話番号:tel:0878-02-7830

▲ 一番上に戻る