ジャンパー膝

  • 痛みを取り除きたい。
  • 走ったりジャンプしたりすると痛みが出る。
  • 筋肉や関節が硬い気がする。
  • 痛みを無くして、プレーに専念したい。 同じような痛みが何度も繰り返している。
  • 同じような痛みが何度も繰り返している。
ジャンパー膝呼ばれる症状は膝の屈伸運動の
やり過ぎにより起こるものがほとんどです。
また、骨や筋肉に細かい傷が増え、
その結果不要な血管が作られることにより
起こる出血のしやすさからくるものもあります。
治りきらずに次の負担がかかることで
最終的には膝の靱帯や筋肉が切れてしまうこともあるので、
ほおっておくと症状が悪化してしまいます。
ですが、早めに炎症を抑え負担がかかりやすい状態を
改善し維持していくことで症状の悪化を食い止めることができます!
また、フォームの改善も出来るためタイムや
パフォーマンスアップに繋がることもありますので
しっかりと治していきましょう!

どういった方がなりやすいのか??

ジャンパー膝を起こす原因としてはさまざまですが
1ランニングやジャンプ動作の繰り返し。
2過度な筋力トレーニング。
3ウォーミングアップが不十分。
4悪い姿勢により太ももの筋肉が負担を受けている。
5水分補給が少なく体内が潤っていない。
などがあげられます。
当たり前のことではありますが、
あまり意識しているひとが少ないことも事実です。
小さなことの積み重ねで起こってしまうものなので
ケアをしていくことが大切です!

当院での施術

坂口鍼灸整骨院・整体院ではジャンパー膝に対して
ハイボルト療法や鍼灸施術を行い痛みを抑えていきます。
その後骨格矯正とインナーマッスルの強化をしていき、
負担がかかりにくいからだ作りをしていきます。

まず、痛みが強い場合にはハイボルト療法や鍼灸施術を行い
筋肉や神経の興奮を抑えていきます。
目的としては痛みが続いてくると
かばう動作をするようになってしまい
腰痛や股関節に痛みが生じてしまうのを防ぐためです。
その他慢性的な症状に
ならないようにしていくためでもあります。
次に日常生活に支障がない状態まで痛みが取れれば
骨格・姿勢矯正をしていきます。
骨格が歪む原因としては使いすぎや立ち方の癖により
硬くなった筋肉が骨を引っ張ってしまうことがあげられます。
その硬い筋肉をほぐしていき
正しく働くようにしていくことで
骨格や姿勢の改善が出来ます!
体重が両足に均等に乗るようになるので
筋肉や関節の負担を最小限にすることが出来るようになります。
合わせて、姿勢とフォームの安定のため
インナーマッスルのトレーニングもしていきます。
同時にしていくことで治療の効果をあげ、
短期で姿勢の改善を図ることが出来ます!
さらに体幹の筋肉を強くするので
パフォーマンスアップも期待できるので
しっかりと行っていきます!
その他、自宅で出来るからだのケアやストレッチなどの
指導も行い徹底的に根本原因にアプローチして行きます。

ジャンパー膝でお悩みの方は当整骨院にご相談ください!

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る