肉離れ

  • 肉離れをおこした部分にずっと違和感がある
  • 肉離れを何度も繰り返している
  • 身体の柔軟性がない
  • 運動の前にウォーミングアップ出来ていない □左右の筋肉のバランスが違う
  • 左右の筋肉のバランスが違う
これに当てはまる方は
肉離れになりやすいor肉離れを再発しやすい方になります。
そもそも肉離れとは
どのような病態かをお伝えしていきます。

肉離れが発生してしまう要因というのが、
ジャンプや切り替えしの動作を行った際、
また短距離などのスタートダッシュ時に発生しやすいのが特徴です。
筋肉が、伸ばされながら収縮すると
筋力にまけて筋肉が断裂を生じることがあります。
それが肉離れです。

肉離れが発症しやすい場所

①ハムストリングス
(大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋)太ももの後面
②大腿四頭筋
(大体直筋、内側広筋、外側広筋、中間広筋)太ももの前
③腓腹筋
④内転筋
これらの部位で発症しやすくなります。
その中でもハムストリングスが
最も発症しやすくなります。

また、肉離れの厄介なところはまだあります。
始めて負傷してしまった時から
1年以内に再受傷してしまう可能性が30.6パーセント
その再受傷してしまった方の
7割がまた同部位を受傷しています。
それくらい肉離れは再発しやすい病態なのです。
では肉離れが、発症しやすい原因とは
どのようなものがあるのでしょうか。
筋力の欠如、左右の筋力のアンバランス、
スポーツ動作フォームの不備、柔軟性の欠如、
姿勢のゆがみ、ウォーミングアップ不足
など様々な要因があります。

当院での施術

肉離れは、はやめの治療を心掛けないと慢性的な症状として、
残りやすい状態になってしまいます。
また、1度受傷してしまうと、
また同じ箇所に再発しやすいという特徴を持っています。
その為、当整骨院では肉離れに痛みを取り除いたのちに、
再発させないように根本的なところからアプローチさせて頂きます。
どのような治療を行っていくかというと、
肉離れの治療はハイボルト治療法を行います。
ハイボルト治療には効果が2つほどあり、
1つは除痛効果です。
除痛の力にすぐれており、個人差はありますが
ほとんどの方が一回目に治療で効果を実感いただいています。
もう1つが検査効果です。
検査で、姿勢に関与する筋肉をアプローチすることで、
肉離れの痛みが変われば、
姿勢改善も一緒にアプローチしていく必要があります。
姿勢改善とは具体的にどのようなことを行うのかというと、
当整骨院で実施しているMPF療法です。
それぞれ
M(マッスル)
P(プレッシャー)
F(フリクション)という意味で、
患者様にあわせたオーダーメイドの治療を行います。
浅層筋と深層筋それぞれにアプローチすることで、
元々あった、肉離れの症状は、もちろんのこと、
肉離れを再発させないような姿勢づくりを目指していきます。
それだけではありません。
MPFにより改善された姿勢をキープするために、
同時進行で姿勢を支えるための、楽トレを行います。
これは、姿勢を支える、
インナーマッスルをアプローチするインナートレーニングのことです。
これらの治療により、原因をしっかり突き止めて、
根本からお身体を良くしていけるようなお手伝いさせて頂きます。
肉離れの症状でお困りの方はお気軽に、
当整骨院へご相談ください!

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る