頚椎捻挫 頚部損傷

  • 交通事故後から頸部周辺の筋肉や靭帯の損傷、緊張
  • 交通事故後から上肢のシビレなどの神経性の痛み
  • 交通事故後から交感神経の緊張による多数の不調
  • 交通事故後から頸部筋の緊張により頭痛が出る
  • 交通事故後から首がまったく動かせない
頚部捻挫はむち打ちの大部分を占める損傷です。
一概に頸部捻挫といってもその中には色々な損傷タイプがあります。
それぞれの損傷により原因や状態が変わってきます。
事故に遭われた際にほとんどの方は頚部捻挫を受傷するので、それぞれの特徴を覚えておき適切な施術を受けましょう。

頚部捻挫は頚部が転倒、スポーツ、交通事故などで大きく振られた際に発生します。大きな外力により頚部の支持機構である筋肉や靭帯を損傷する事が主な原因です。
不調は数日から数週間の間に出る場合が殆どです。
稀に不調を訴えない場合もありますが、その場合は長期期間経過の後に状態が崩れる可能性はあります。
状態異常がないから放置するのではなく、状態の確認は必ず行いましょう。
主な不調としては頚や肩のだるみ、痛み、痺れ。
頚部や肩部の可動域制限や可動時痛。
頭痛、吐き気、倦怠感、目眩など多岐にわたります。
また頚部捻挫により負傷部位以外の全身の不調が出る場合もあるので注意しましょう。
頚部捻挫に限らずむち打ち全般に言えることですが施術は必ず受けましょう。
異常がない場合や軽度な不調でも時間経過の後にお身体の状態の悪化や新しい不調の発生を認める場合が非常に多いです。
また放置してしまうことにより不調の慢性化へと繋がり施術を行っても十分な回復を見込めない状況へと陥ってしまいます。
適切なタイミングで適切な施術を行うことで元の状態に戻る事が可能です。

頚部捻挫を受傷するきっかけは日常の中に些細なものから大きなものまで数多くあります。
大切なのは受傷後に状態を理解して適切な施術を受ける事です。
しっかりと不調と向き合い回復に向けて施術を受けましょう。
当整骨院ではむち打ちの専門施術を行っております。
徹底した個別対応で患者様にあった指導を行うのでもしむち打ちのような異常を感じた場合はご相談下さい。

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る