シンスプリント

  • 痛みを早く取りたい。
  • 長時間走ると足がいたくなる。
  • 昔から何度もシンスプリントを経験している。
  • 痛みが続き部活動に影響がでる。 また、再発しそうで不安。
  • また、再発しそうで不安。
シンスプリントと呼ばれる症状は
ランニングやジャンプの繰り返しによりおこる
オーバーユース(使いすぎ)障害とされています。
特にすね(脛骨)に強い痛みがでることが特徴です。
ストレッチで治まるものから日常生活に
支障をきたすほどになることもあります!
競技にもよりますが、
ほとんどの方は片足に症状がでます。
実は、体のずれや捻れによりどちらか
一方の足に体重がかかってしまうと
このような症状として現れます。
つまり歪んだまま足に衝撃がかかり
最終的には骨の組織が炎症を起こし
痛みとして現れてくるのです。

どういった方がなりやすいのか??

シンスプリントを起こす原因としては
1 スポーツや部活動などでジャンプやダッシュを頻繁にしている。
2 靴を長期間変えておらず、ずっと同じものをはいている。
3 スポーツ時のウォーミングアップやクールダウンをほとんど行っていない。
4 O脚、扁平足、外反母趾などの足に不調がある。
など様々です。
特に疲労を蓄積させ続けるとシンスプリントになるリスクが高まります!

当院での施術

坂口鍼灸整骨院・整体院ではシンスプリントに対して
ハイボルト療法、鍼灸施術をおこない
痛みのもととなる炎症を抑えていきます!
上記で説明したように歪み捻れた体で
ジャンプやダッシュを繰り返すと、
衝撃が分散されずどちらかに片寄ってしまいます。
そのため今後の再発を予防するためにも
骨格・姿勢矯正を行います。
左右のずれだけでなく、
前後の歪みを取り除くことで痛みが出ないだけでなく、
パフォーマンスアップも期待できます!

まず、痛みが強い時期はハイボルト療法や鍼灸施術を行い
炎症を起こしている筋肉や神経を鎮めていきます。
この目的としては早期のリハビリを開始するためです。
また症状の慢性化を防ぐ目的でもあります。
その後痛みか落ち着いた頃から
骨格・姿勢矯正(MPF施術)を行い
癖になってしまった
体の歪みや捻れを整えていきます。
このMPF施術は骨を直接整えるのではなく、
骨を引っ張っている筋肉の緊張を和らげ
深層部筋肉の硬さを取り除いていきます。
同時に、姿勢を安定させる筋肉である
インナーマッスルの
トレーニング(楽トレ)を行なっていきます。
このトレーニングは姿勢の安定だけでなく
フォームを安定させる
パフォーマンスアップにも関わってきます。
また、O脚、扁平足、外反母趾のリハビリも行ない
根本的な解決に向けてしっかりとサポートしていきます!
シンスプリントでお悩みの方は是非一度ご相談くださいませ!

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る