肋間神経痛

  • 痛みを取りたい。
  • 体を動かしたいけど、思うように動かせない。
  • また、再発しそうで不安を感じる。
肋間神経痛は肋骨や胸の辺りに存在する神経が
痛み信号を出してしまうことで起こります。
肋間神経に痛みが出る原因としては
長時間同じ姿勢でいたり、
姿勢が悪く体幹が曲がってしまったりすることによる
血流不全が考えられます。
血流が減れば胸や背中にある筋肉が
酸欠を起こし本来の機能を果たすことができません。
つまり、神経が勝手に反応してしまい
痛み刺激として認識されることにより起こるものなのです。

肋間神経周辺が血流不足になる主な原因としては

1,デスクワークや長時間同じ姿勢を取り続けることにより引き起こされる筋肉の固さによる神経の締め付け。
2,猫背や姿勢の歪みにより神経が圧迫されている。
3,胸部の怪我による後遺症
4,ヘルニアによる神経症状
など、さまざまな原因があげられます。

当院での施術

坂口鍼灸整骨院・整体院では、肋間神経痛に対して
ハイボルト療法を用いて痛みなどの炎症を抑えていきます。
また、猫背や姿勢の歪みがなどが原因となっているため、
骨格・骨盤矯正や体幹の筋肉を強くしていくことで
痛みが出にくい体を作っていくことが可能です!

まず痛みが続いている場合はハイボルト治療行い、
興奮している筋肉や神経にアプローチしていきます。
目的としては痛みが出ていない状態にし
痛みによるかばう動作を減らすためです。
かばう動作が続くと別の部分に負担がかかり
痛みとして出現してしまいます。

痛みが治まればMPF療法(骨格・骨盤矯正)により、
猫背や姿勢の歪みを整えていきます。
矯正を行うことで神経や
筋肉を圧迫しない状態にしていきます。
さらに、歪みを整えると同時に
楽トレ(インナーマッスルトレーニング)を行います。
特に腸腰筋を鍛えていくことで
腰、胸、背中、肩を正しい位置で安定させることができます。
そうすることで肋間神経が
巡っている筋肉の負担を軽減させて行きます。

また、自宅でできるケアをお伝えして
早期の回復を目標に全力でサポートいまします。
肋間神経痛でお困りのたかは
是非一度ご相談くださいませ!

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る