むち打ちとは?

  • 交通事故後から体の節々が痛む。
  • 交通事故後から悪天候時に体調不良。
  • 交通事故後から慢性状態が悪化した。
  • 交通事故後から頭痛がきつい
  • 交通事故後から動けないほどの痛みがある
むち打ちという名前を耳にしたことがある人はとても多いと思います。
一言にむち打ちと言っても状態は多岐にわたり、
発生原因のほとんどが強い衝撃や交通事故によるものです。
このむち打ちは状態が長期化してしまうと、痛みが慢性化し不調の残存へとつながります。
早期での徹底した施術開始が必須です。

むち打ち症の特徴と注意点

むち打ちは特に交通事故による発生が多く、
事故の衝撃により頚部が鞭を打ったようにしなることから名づけられました。
主な状態としては筋肉が著しく緊張し神経を圧迫することでの疼痛です。
この痛みは気圧の関係などにより悪天候時に強く現れたり、
その前日から痛み始めるなどの特異性を持ちます。
最大の注意点としては放置しないこと。
放置をして状態を長期化させてしまうことにより、
中枢神経レベルでの変化が起こり慢性疼痛に陥ってしまいます。
また頚部の解剖学的な問題に加え、心理社会的な要素が複雑に絡むこともあり、
施術には適切な患者指導も重要となってきます。

施術開始にあたって当整骨院では以下の二つの点に注意して進行しています。

○負傷部位、程度にあった臨機応変な施術でのアプローチ
○通院指導、日常生活でのアドバイス、不安除去などの心理的アプローチ
 
一つ目の臨機応変な施術とは、一言にむち打ちと言えど
患者様により痛みの場所、程度は様々です。
状態に対して関係の無い場所や、結果の薄い強度での施術は早期回復へと繋がりません。
日に日に変化する状態に対してその都度聴取を行い、
現在進行で現れている状態を改善すべくベストな施術を手技、電気によるアプローチの二つにより行います。
 
二つ目に心理的アプローチ面では、上でも挙げた通りむち打ち症には
心理社会的な要素が複雑に絡むことがあります。
通院ペースの乱れによる施術効果の減少、日常生活での身体へのストレス、
事故や状態による精神面での落ち込みなどが例として挙げられます。
これに対し当整骨院では、通院ペースの具体的な日数指導、
生活状況の把握によるリスクの発見と回復、
どのように回復していくかのルートや回復後のビジョンの提示などを徹底して行います。
こういった生活面や心理面と向き合うことにより、
身体面以外での回復への阻害となるものを確実に除去していきます。

以上の二つを徹底することにより当整骨院では最大限患者様に寄り添い、
パートナーとして回復へと導きます。
事故にあわれて間もない方や、事故後から不調が続いている方などすこしでも
むち打ちでお悩みがあれば是非一度当整骨院へご相談下さい!

店舗一覧

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

丸亀坂口鍼灸整骨院・整体院

香川県丸亀市新浜町
1丁目803−2

宇多津坂口鍼灸整骨院

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町
浜五番丁47−14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る