骨盤の歪み

2022年11月28日

こんにちは!
宇多津坂口鍼灸整骨院です!

長年の慢性的な首・肩こりでお悩みの方はいませんか?
中には頭痛まで起こったりする方も...

今回はそんな首・肩こりの原因等について説明していきます!


⚪︎首・肩こりの原因
首・肩こりが起こる原因は「姿勢」にあります。
姿勢が悪いと筋肉、体の使い方が悪くなり、
無駄に力が入ったりして筋肉が硬くなりやすくなるのです。
また首の筋肉は肩だけでなく頭の方にも
ついていますので首のこりから頭痛という
ケースもたくさんあります。

⚪︎姿勢が悪くなる原因
姿勢が悪くなる原因としては「骨盤」の歪みが関係してきます。
骨盤は上半身の土台となるようなものなのですが、
ここが歪んでしまうと上半身に影響が多く出てきます。

ストレートネックや猫背というのも
骨盤が前に倒れてしまったり後ろに
倒れる事によって、上体が無意識にバランスを
取ろうとして起こるのです。


⚪︎骨盤が歪む原因
では何故、骨盤が歪むのか?
それは「インナーマッスル」と呼ばれる筋肉が
弱くなっているからです。
よく体幹だとか体の奥の筋肉と耳にすると思います。
その通りで、骨盤を内側から支えている
重要な筋肉になってきます。
そのためインナーマッスルが弱いと骨盤が
前や後ろに倒れて姿勢が悪く、体に不調が
起こりやすくなります。

首・肩こりに加え
・運動量が減り疲れやすくなった
・普段から姿勢が悪いかも
という方はもしかするとインナーマッスルが
弱っている可能性があるかもしれません。


当整骨院では首・肩こりなどが起こる原因の
歪みに対して、全身の矯正施術をしております。
またインナーマッスルに対しても
トレーニングする機械を導入しておりますので、
矯正を受けながらトレーニングをする事が可能です。
もし首・肩こりがつらい、最近姿勢が
気になり出したという方はぜひ当整骨院までご連絡下さい。

鍼灸師:山下

産後骨盤矯正

2022年09月16日

こんにちは!
宇多津坂口鍼灸整骨院です!

産後から腰痛が酷くなった又は腰痛を感じるようになった方、
産後の体型や体のラインでお悩みの方はいませんか?
今回は産後の骨盤矯正についてお話ししていきます!

⚪︎産後の骨盤
出産の影響で骨盤は大きく広がります。そして3〜4ヶ月かけて少しずつ縮みながら元に戻ろうとします。
しかし、妊娠前や妊娠中に骨盤の歪みがあったり、産後3ヶ月までに椅子での足組みや猫背といった
体勢を取ることで体に歪みが生じ正常な位置に戻らなくなってしまいます。

骨盤が元の状態に戻る(閉じる)までは骨盤の骨を結合している
靭帯が柔らかく緩み、骨盤はグラグラの状態です。
ですのでこの時期に骨盤を正常な位置に戻してあげる事で産前よりも健康的で美しくなります。

⚪︎骨盤が戻らないとどうなるか
骨盤が正常な位置に戻らないと体にどういうった事が起こるのか。
まず骨盤周囲の血流が悪くなり、脂肪の燃焼がうまくできないため太りやすくなります。
また歪みのために、腰痛や股関節に痛みが発生したり、
肩こり・頭痛・むくみなど婦人科系の症状が現れる事があります。

⚪︎産後骨盤矯正のベストタイミング
では、産後の骨盤矯正はいつから始めればいいのかですが、
最適な期間は産後2〜6ヶ月の4ヶ月になります。

出産で緩んだ骨盤は3〜4ヶ月、遅くとも6ヶ月くらいまでには元の状態に戻ります。
骨盤が元の状態に戻るまでは骨を繋いでいる靭帯は緩んでいますので
その間に骨盤を正常な位置に戻してあげる必要があります。

ただし、出産後1ヶ月程まではまだ体を安静にしてあげる必要がありますので
早期からと焦る事はなくまずはゆっくりとお体を大事に休めてあげてくださいね。


当整骨院では産後の骨盤矯正を行なっております。
ご興味がある方、産後の腰痛や姿勢が
気になる方はぜひお気軽にご連絡ください。

宇多津坂口鍼灸整骨院

【電話予約はこちらから】

0877-35-8684

【LINEからの予約はこちらから】

https://lin.ee/MwsXa60

【診療時間】

平日  9時10分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時10分~17時30分

日曜日 休診



店舗一覧

宇多津坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁47-14

綾川坂口鍼灸整骨院

綾川坂口鍼灸整骨院

香川県綾歌郡綾川町萱原822−1

▲ 一番上に戻る