交通事故の予防と対策とは!?

2020年07月2日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

香川県は交通事故が多いですが

前回のブログでは交通事故の

発生要因をお伝えさせて頂きました。

 

今回は、交通事故の発生要因を

踏まえたうえでそれについての

予防と対策をお伝えしていきます!

 

  • 漫然運転の追放

交通事故の大半は脇見や考え事など

漫然運転が大きい原因になっています

運転中は前を見て集中して運転を

心がけるようにお願いします!

一瞬の気のゆるみが事故に繋がる為

しっかり気を付けていきましょう!

 

  • 安全確認の順守

交差点の右左折や駐車場の

後退する際はミラーだけでなく

自分の目でしぅかり確認するように

心がけましょう。

 

  • 適正な運転操作

ハンドルはしっかり保持し

カーブやでこぼこ道など道路状況に

適した操作をお願いします!

免許を取り立てだったり新しい道を

運転する際には意識できることでも

運転に慣れてしまうとその部分の

意識が不十分になってしまいます!

 

  • 危険予測

もしかして、かもしれない、などの

危険予測をし、運転の徹底を行いましょう!

大丈夫だろうという心の緩みが事故に繋がります。

急な飛び出しに対応できるように危険を

予測していきましょう!

 

  • 心と時間に余裕を持つ

予定時間に間に合わなくなると気持ちが焦り

危険な運転をしてしまいます。追い越しや

追い抜きなどのスピードを出さなくても

良いようなスケジュールを持ち、心と

時間にゆとりを持ち運転しましょう。

 

基本的には、どれも不注意や気の緩みさえ

しっかりしていれば事故を未然に防ぎ

やすくなります。

 

そもそも交通事故にあわないことが

一番ですが、もし交通事故に巻きこまれて

しまった場合はお気軽に当整骨院に

ご相談下さい!

治療は勿論、交通事故の専門家が

在籍していますので保険会社とのやり取りや

そのほかに分からないことがあれば

サポートさせて頂きます!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

交通事故の発生要因ベスト3位とは?

2020年07月2日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

香川県は交通事故が多い県として

知られていますが一体何が発生原因に

なっているのかをお伝えしていきます。

 

まずは第3位からの発表です!

ハンドル・ブレーキ操作不全です。

左折時にハンドルを切りすぎたり

信号待ちの停車時に、ブレーキを

緩めてしまい前の車に追突してしまう。

そのようなことに繋がります。

 

次に第2位の発表です。

安全の不確認が原因です。

交差点を右左折する際や駐車場内で

後退する際に安全確認が不十分だった

ことが理由で事故につながることも多く

あります。

毎日、運転していると、いつも

大丈夫だから今日も大丈夫だろうと

言う気持ちも発生要因の一つです。

 

そして最後の第一位ですが

最も多い発生要因は何だと思いますか?

 

実は、わき見や動静不注意です!

今の時代は皆さんスマートフォンを

持っているため少し電話が来た時に

少し見た2秒間という中でも

車は思ったより進行してしまいます。

その一瞬の気の緩みが事故に

繋がりかねません。

 

またほかの交通事故の発生原因に比べて

わき見や動静不注意は全体の原因の

約50パーセントを占めているため

ほとんどの方が、少しの気の緩みで

交通事故を起こしているということに

なります。

 

このように携帯電話による事故は増加し続け

重大事故のも繋がる可能性も高いことから

2019年の12月に道路交通法が改正され

罰則が強化したというわけです。

携帯を使用し事故を起こした場合は、点数が一気に

六点加算されるため一発免停になります。

それくらいながら携帯は、罪深い行為なのです。

今一度自分運転の注意を払い交通事故の

発生を未然に防いでいきましょう!

 

交通事故にあわないことが

一番ですが、交通事故に巻きこまれて

しまった場合はお気軽に当整骨院に

ご相談下さい!

治療は勿論、交通事故の専門家が

在籍していますので保険会社とのやり取りや

そのほかに分からないことがあれば

サポートさせて頂きます!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

小学生の交通安全ルール!!

2020年07月1日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

最近では大分コロナも落ち着き

小学生や中学生が毎朝登校する

姿を見る機会も増えてきましたね!

その為、今回は特に小学生の

登校の交通安全についてお伝えしていきます!

 

突然ですがまずは皆様に質問です。

Q小学一年生の交通事故による死傷者のうち

歩行中の事故が占める割合はどれくらいでしょう?

 

実は、約40%を占めています。

理由としては、小学一年生になると保護者の手を離れ

登校や遊びなど1人で行動する範囲も広がる為です。

 

その為、保護者の方がお子様にお伝えしてほしい

交通安全のポイントは、交通ルールに沿った

道路の歩き方と飛びだしの危険性について

教えましょう!

 

〇道路を歩く時は歩道を歩き歩道がない場合は

路側帯を歩くようにする

〇また友達と歩くときは広がらずに一列で

歩くようにする

〇車が通る車道で遊んだり歩道にはみ出して

しまうと車とぶつかるため怪我をしてしまう

 

上記のことを守らないと痛い目に

遭いお父さんもお母さんも悲しんでしまう

というところお子様にお伝えしましょう。

 

また子供と一緒に歩いて交通ハザードマップを

作ってみるのもいいかもしれません。

登下校の時間に一緒に歩いてみることによって

交通量の多い場所や安全確認がしにくい

場所など危険な場所をチェックしその場所では

どのように行動するのかというのを繰り返し

教えてあげることも重要です。

 

久しぶりの学校で、期待に胸を膨らませた

小学生が事故に巻き込まれないように

大人である私達が、一緒になって交通安全について

考えていき交通安全を未然に、防いでいきましょう!

 

 

交通事故にあわないことが

一番ですが、交通事故に巻きこまれて

しまった場合はお気軽に当整骨院に

ご相談下さい!

小学生のお子様の治療は勿論、交通事故の専門家が

在籍していますので保険会社とのやり取りや

そのほかに分からないことがあれば

サポートさせて頂きます!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

夕暮れ時は交通事故に要注意!!

2020年07月1日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

段々、暑くなってきましたね。

日が長くなってきましたが

夕方以降はまだ少し涼しいですね。

その為、夕方時の外出が増えることにより

夕方の交通事故が多発してしまいます。

 

今回は、そんな夕暮れ時の交通事故について

お話しをさせて頂きます。

 

まずは、夕暮れ時の運転手の

交通事故の予防対策について

お伝えしていきます。

 

  • 夕暮れ時の横断歩道外横断に注意しましょう。

横断歩道外横断というのは、横断歩道の

場所ではないところを渡ってしまうことです。

歩行者が、これをしないことが

一番なのですが、特に高齢者の方による

横断歩道外横断で交通事故が多発しています。

 

特に、左車線を走行中に右から横断してきた

歩行者と衝突するケースが一番多いです。

左側に歩道がある為注意をはらうことが

必要ですが、そんな時に右側に目がいかない

というのが発生しやすいポイントです。

飛び出してくるかもしれないという

気持ちで運転しましょう。

 

  • 上向きライトを習慣にしよう

下向きライトでは100メートル先の

歩行者を発見できませんし、直前で気付いた際に

急ブレーキをかけても間に合わず衝突してしまいます。

対向車や前車がいない時はライトを上向きにし

早期発見を行うことが早期発見の

ポイントになります!

 

次に、歩行者の方に気を付けて頂きたい

点もお伝えしていこうと思います!

・遠くにいても車は早いので無理な

横断はしないようにしましょう。

・交通ルールを守りしっかり

左右確認を行いましょう。

・夕方や夜間の外出は反射材を使用し

自分の存在を知らせましょう。

 

夕暮れ時は非常に見えづらくなりますので

運転手の方や歩行者の方はお互いを思いやり

交通事故の予防に努めていきましょう!

 

交通事故にあわないことが

一番ですが、交通事故に巻きこまれて

しまった場合はお気軽に当整骨院に

ご相談下さい!

治療は勿論、交通事故の専門家が

在籍していますので保険会社とのやり取りや

そのほかに分からないことがあれば

サポートさせて頂きます!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

水分不足に要注意!!!

2020年06月29日

皆さん、こんにちは!

丸亀坂口鍼灸整骨院です。

今年も暑い季節がやってきますね!

皆さんは、普段からしっかりと水分補給

出来ていますでしょうか?

水分補給することは人間が生きていく上で

最も重要なことになります。

今回は、水分を取るメリット、デメリットや

どんな飲み物が身体に最適なのかを

ご紹介していきます!

①水分補給をするメリットとは・・?

・ダイエットに良い

・疲労回復

・ストレスや不眠解消

・むくみ解消

・美肌効果や便秘の改善etc…

が挙げられます。

 

②水分が不足するとどうなるのか・・?

私たちの身体は約60%が水分で作られていますので

水分が不足してしまうと脱水症状・熱中症・

心筋梗塞といった病気につながります。

1%の不足:喉の渇き

2%の不足:脱水症状が始まる

5%の不足:脱水症状や熱中症が出現

10%の不足:筋肉の痙攣や循環不全が起こる

20%の不足:死に至る可能性大

特に脳梗塞は夏・冬に多く、寝ている間に起きやすく

なっています。なぜかいいますと、就寝中は水分摂取を

していないため脱水傾向になりやすかったり、

夏場だと暑さが原因で水分が

不足していることが考えられます。

1日に2リットル以上の水分を摂取することが

身体に良いとされています。

 

③水分補給に適した飲み物・・?

ずばり『水』です。ノンカロリーで

手軽に摂取できるので大変お勧めです♪

また、コーヒーや紅茶などのカフェインが

多くあるものにかんしては利尿作用があるため

尿の量が増えてしまいますので、それが水分不足に

繋がってしまいます。また、アルコールも同様で

体内で分解・代謝を水分を必要とするため

摂取した水分よりも排泄する水分のほうが多くなります。

 

丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

高齢者の交通事故予防のために出来ること!

2020年06月29日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院
柔道整復師の金場です。

今回は、高齢者の交通安全について
お話していこうと思います。

全国的に高齢者の方が、交通事故の
加害者になってしまったり被害者に
なってしまったりするケースは
よく耳にしますが、それは香川県に
おいても同様のことです。
そういった事故を起こさないために
今私達に何が出来るのかというのを
一緒に考えていきたいと思います。

①安全が十分に確認できるまで待つ

車が必ず停車してくれるとは限りません。
近づいて来る車が通り過ぎるまで
絶対待ちましょう。 
また横断歩道を、渡る際にはしっかり
左右を確認し安全が確認できるまで
待ちましょう!
行けるだろうと、渡ってしまうと車が
こちらを、認識してくれていないケースに
事故が起きています。

②周囲の状況をよく見る

遠くにいても、車は直ぐに近づいてきます。
周りの状況をしっかり見て安全を確認
しましょう。高齢者と言わずにこれは
皆様に確認して頂きたいケースですね。

③交差点では無理せず止まる

交差点での急な飛び出しや、点滅信号
黄色信号での無理な横断は大変危険です。
交差点では一旦停車し、左右の
安全を確認しましょう。

④反射材を着用して目立つ

夕方や夜間外出する際は、白色系統の
明るめの服を着て目立つようにしましょう。
・タスキ型反射材
・リストバンド型反射材
・靴のかかと用反射シール
などを利用しましょう。

ちなみに反射材を直用した場合は
車から100メートル離れた場所から
でも気づいてもらえます。そのため
反射材は交通安全の観点から非常に
有効なアイテムになっています。

⑤自分の身体機能の変化をする

やはり年齢を重ねるにつれて
視力や聴力の低下、歩くスピードが
すこし遅くなってしまいます。
自分の身体機能の低下を知ることが
非常に重要になってきます。
感覚は昔のままなのに、身体が
追いついていかないというのは
よく聞く話ですが、それを勘違い
してしまうと交通事故が発生してしまう 
原因にもなるので、十分注意しましょう。

当院は交通事故の治療を行っています。
事故に遭われないことが1番ですが
もし何かありましたらお気軽に
ご相談下さい!
丸亀坂口鍼灸整骨院
【電話】
0877-35-8918
【診療時間】
平日  9時15分~12時、
15時30分から20時
土曜日 8時15分~17時30分
日祝日 8時15分~12時

インナーマッスルとアウターマッスルの違いとは?

2020年06月26日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

皆さんは、インナーマッスルという言葉を

ご存知ですか?

今回は、インナーマッスルとアウターマッスル

について違いをお伝えしていきます。

 

皆さんのイメージとしては

言葉のイメージのまま理解されている方が

多いかと思われます。

 

例えばインナーマッスルといえば

インナーなので内側という意味から

深層部の筋肉というイメージ。

アウターマッスルといえばアウターなので

より外側の表層部の筋肉という

イメージがあるかもしれません。

 

それは、あながち間違いではないのですが

より詳しくそれぞれの役割をお伝えしていきます。

 

皆さん、姿勢を維持するときに段々疲れてきて

姿勢が崩れてしまうという経験はありませんか?

実は、長時間同じ姿勢が続くと姿勢が

崩れてしまう理由というのは、重力が

関係しています。地球上には重力がかかるので

普段からずっとバランスを取るような姿勢に

なりますが、頭が重く足が軽い為不安定です。

 

なので、その体を支える為に関節が頑張って

いるのですが、その関節を支える為の筋力が

必要になります。その為しっかり筋力を

付ける必要があります。

 

皆さんジムへ行かれて、筋力トレーニングを

された経験はありますか?

されたことがある方も多いでしょうが

結局、腰痛が治らなかったという方が

ほとんどではないでしょうか?

 

なぜなら、筋力の使い方や種類が異なるからです。

ここで筋肉を大きく二つに分けます。

  • パワーの筋力=インナーマッスル

(物を持ったりスクワットなど)

  • 支える筋力=アウターマッスル

(長時間座ったり、支える筋力)

この時②の支える筋力を鍛える方が

腰痛や肩の痛みなどを解消できる

インナーマッルなのです。

 

今まで、筋力トレーニングをして

治らなかったという方は多いと思いますが

それは、鍛えるべき筋力を間違っていたからです。

しっかり、インナートレーニングをしえ

負担をけることが減っていけば、お身体の

悩みを解消できますので、ご安心ください!

 

お身体の、悩みをお持ちの方は当整骨院に

ご相談下さい!しっかりインナートレーニングを

することで一緒にお身体をよくしていきましょう!!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

 

チャイルドシートの重要性とは?

2020年06月25日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

香川県は交通事故が多い県として

知られていますが、幼い子供が

命を落とす事故も少なくありません。

そのため今回は、チャイルドシートの

重要性をお伝えします。

 

いくら安全運転を心がけていても

交差点の通過や右折・左折・車線変更など

危険は潜んでいます。

 

そして事故は思わぬ時に起こります。

このような大きい衝撃を受けるのは

幼い子供たちも同様です。

 

例えば、時速50キロで運転していた車は

衝突により瞬時に、停車します。

しかし全ての衝撃はそのまま時速50キロで

進みつづけようとしています。

その為、シートベルトを着用していない場合は

そのまま時速50キロでフロントガラスや

車内の座席に激突してしまいます。

 

その結果シートベルトを着用していない人の

致死率は着用している人に比べ9.4倍も

高くなってしまうのです。

 

しかしこの衝撃から、身体を守るための

シートベルトは大人用に設計されているため

子どもが使うと首や腹部に負担がかかって

大変危険になるのです。

特に身長が135~140センチに満たない子供は

シートベルトで守ることが出来ません。

 

その為、子供にはその体格に合った

チャイルドシートを使う必要があるのです。

 

時速40キロでさえ衝突すると

身体には体重のおよそ30倍の力が

かかると言われていますのでいくら

お母さんがしっかりと抱っこを

していたとしてもとても支え切れる

ものではありません。

 

また、近くまでだから、慣れている道だから

という理由で抱っこしているお母さんを

よく見かけますがそれも要注意です。

いつ事故に巻き込まれるか分かりません。

例え近くだったり、慣れた道だったとしても

安全運転を心がけ、しっかりお子様の

チャイルドシートを忘れないようにしましょう。

 

当整骨院は、お子さまのむちうち治療も

可能です。事故に巻き込まれないことが

一番ですがなにかありましたらお気軽に

ご相談下さい!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

よく眠るためには?

2020年06月25日

皆さん、こんにちは!

丸亀坂口鍼灸整骨院です。

 

夜なかなか眠れない方は多いのでは

ないでしょうか?

よく眠るためには、深い呼吸で

副交感神経を優位にする必要があります。

そのために腹式呼吸がとても重要になります。

①ベッドに横たわり、肩の力を抜きお腹に手を当てる

②お腹が膨らむように、3秒間息を吸いこむ

③お腹がへこむように6秒間息を吐く

こちらを数回続けていきます。

息を吐く時間をながくすると身体は

自動的に心拍数が落ちるようになってきます。

慣れてきたらどんどん息を吐く時間を

伸ばしていくと良いですね!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 

自転車の交通ルールとは?

2020年06月24日

こんにちは!丸亀坂口鍼灸整骨院

柔道整復師の金場です。

 

前回のブログ記事では、歩行者の

交通マナーについてお伝えさせて

頂きましたが今回は自転車の交通マナーに

ついてお伝えさせて頂きます!!

 

自転車の交通事故もあとを絶えません。

今一度しっかり見直してみましょう!

 

2013年12月に改正道路交通法が

施行され、路側帯での通行が左側に

限定されるなど新たなルールが加えられました。

そして、危険運転を繰り返した運転者への

講習も義務づけられました。

 

では、危険運転とみなされる行為を

ご紹介していきます。

・信号無視

・一時不停止

・飲酒運転

・傘さしや携帯電話を使用しながら

交通事故を起こした場合

上記は良く見られる行為だと思います。

 

そのほかにも危険とみなされる行為は

たくさんあります。

・通行区分違反(右側通行帯)

・制御装置、ブレーキ不良自転車の運転

・歩道での歩行者妨害

・遮断機が下りた線路への立ち入り

・通行禁止場所通行

・安全運転や義務違反なども

危険行為としてみなされます。

 

ちなみに講習は,3年以内に2回以上

摘発された人が対象となります。

(14歳以上が対象です)

受講命令を受け3ヶ月以内の

受講が重要になってきます。

 

講習時間は3時間で5700円の

講習手数料が必要になってきます。

講習を受けなければ五万円以下の

罰金が科せられます。

 

このように自転車の取り決めが

昔に比べて整備されたのは、自転車も

車と同じ車両だからです。

 

過去には、夜間に坂道を下っていた

男児小学生の自転車が歩行中の

女性と衝突し頭蓋骨骨折などの重傷を

負わせ約一億円という損害賠償が

求められたという事例もあります。

 

言葉ではわかっていても、自転車が

加害者になることはないだろう。

自転車で相手が死ぬことはないだろう。

と安易な気持ちはありませんか?

 

自転車に乗車される際はしっかり

自分の運転を見直し、交通事故の

予防に努めましょう!

 

丸亀坂口鍼灸整骨院

【電話】

0877-35-8918

【診療時間】

平日  9時15分~12時、

15時30分から20時

土曜日 8時15分~17時30分

日祝日 8時15分~12時

 


1 2 3 4 5 7

お問い合わせ

丸亀院へのお問い合わせ

丸亀院電話:0877-35-8918

所在地 〒763-0063 香川県丸亀市新浜町1丁目803−2 マルナカパワーシティ丸亀内
最寄り駅 丸亀駅

宇多津院へのお問い合わせ

宇多津院電話:0877-35-8684

所在地 〒769-0205 香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁47−14
最寄り駅 宇多津駅から徒歩5分

▲ 一番上に戻る